前へ
次へ

何度もトイレに行きたくなるのは頻尿の可能性

トイレに頻繁に行ったり夜中に尿意を催して、何度も目が覚めるなどの頻尿で悩んでいる方は多いです。
また頻尿になると外出してもトイレのことが心配になって心から楽しめないこともあります。
そして頻尿かどうかの基準ですが昼間で10回前後、夜間の就寝中なら2回以上なら頻尿と言えます。
頻尿の原因についてはいくつかあり、まず膀胱が敏感になって活動が盛んになる過活動膀胱があります。
一般的に女性の患者が多く内科で受診が可能です。
また脳卒中などの後遺症として頻尿が起こる場合があります。
この場合は脳神経外科で受診することです。
そして一番多いのが精神的なものからくる頻尿でストレスが重なると起こる性質のものです。
神経性の頻尿の場合はトイレのことをあまり気にせず、リラックスするようにすることで違ってきます。
そしてトイレに行きたくなってもなるべく我慢して、回数を減らすようにしていきます。
このことを繰り返すことでだんだん我慢できるようになります。
それから塩分やアルコールにカフェインなどの刺激物を減らすようにすることです。

Page Top